実千代鍼灸院TOP > 院長のブログ

院長のブログ 実千代院長の最新ブログ

2018年06月01日(金)

男女逆転して和平?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

「日々の心いろいろ」より (デンドロビウム・ファーメリー)


ここ15年程でしょうか?いわゆる女らしさ、男らしさが逆転してるように感じます。

らしさって言うと今は古いって怒られそうなので…今迄考えられてきた男女の性が変化してきてるって言った方がいいでしょうか。

身近な例では、お尻の小さくなった女性、旦那さんを殴る奥さん(笑)サバイバルゲームを楽しむ女性、職業選択も自由になってきましたね。

男性は、白魚の手の男性、スネ毛を剃る男性、物腰柔らかな男性、ぬいぐるみを愛する男性、化粧をする男性…自由です。

基本、男性は陽、女性は陰。陽は硬く、陰は柔らかですが、何だか逆転現象起こってます。女性が多く社会に進出したのも大きいかも知れませんね。

魚も水温が低くなるとオスとメスが入れ替わるそうです。このように、環境変化によって性別が転換する生物、体が大きくなるにつれて性転換する生物、集団の中のメスとオスの比率によって性を変える生物等…いるようですが、

全てそれらの変化は遺伝子レベルでおきてると村上和雄先生は言われてます。

こう考えると、「男(女)は、こうあらねばならない」という考え方はもう通用しないですね。

大局から見れば、様々な変化は全体の歪みを是正してバランスをとってる姿…と柔軟に考えた方がいいんでしょうね。