実千代鍼灸院TOP > 院長のブログ

院長のブログ 実千代院長の最新ブログ

2018年10月10日(水)

ぎっくり腰が劇的に治癒!

画像(280x210)

西宮市の夕暮れ

画像(280x210)

空って不思議。



先週日曜日、久々に鍼の研修会に参加しました。実は数日前から初ぎっくり腰で、朝ベットの上で動けなくて…お昼から参加しました。

ここ数ヶ月かなり多忙の上、お付き合いやらで過食、睡眠不足、運転のし過ぎ等々が重なり、遂に、ぎっくり腰になってしまいましたぁ。

靴下履けない、顔を両手で洗えない、寝返り打てない、物が拾えない…酷いものです。自分でも笑いが。。

研修会に行くと、痛そうな私を見かねて学術部長の奥村裕一先生が別室で治療して下さいました。何という幸運。

先生は、見学したいという人達を追い出し(笑)、しっかり問診をされ、ツボを触わり(激痛のツボばっかり)、
刺さない鍼、古代鍼を左の後渓というツボに数秒翳した瞬間、

私の腰の痛い場所に響いて、その後、す〜っと嘘のように痛みが無くなりました!鍼を知らない人は信じられないと思いますが事実です。

刺さなくても翳すだけで私の様に敏感な人は効果がありますし、鍼は痛む場所に浸透していきます。

これは私の患者さんも時々言われます。鍼をしてる間、痛い所が余計に痛んだり、過去に事故した箇所が疼いたり等々。。。

鍼は気血を巡らせる優れものです。鍼をすると、傷んで停滞している所に気血を巡らせようとする為にこの様な現象が起きるのでしょう。

私の腰は翌日も調子よく9割は治りました。後の1割は、明日師匠の鍼を受けて完治という事に…楽しみです。

それにしても、奥村先生の古代鍼の効果は半端なく素晴らしく感動しました。

勉強させて頂き感謝しかありません。