実千代鍼灸院TOP > 院長のブログ

院長のブログ 実千代院長の最新ブログ

2018年09月26日(水)

3、「放射線治療後の体調不良」 [ミニ症例]

75歳男性。昨年末に前立腺ガンと診断され手術。今年の7月〜8月迄の2ヶ月間、毎日、通院にて放射線治療に通う。

放射線治療が終わった9月初め風邪を引き、食欲が無くなり、痰の絡んだ咳が止まらなくなる。発熱無し、夜は咳で全く眠れず、夜中トイレに10回以上いく。身体が異常にしんどいのに昼寝も出来ない状態。医者から抗生物質を処方されるも、全く効果なく、奥様から電話を受け往診に伺う。

少し問診と体表観察すると、上背部の特に右風門から心兪にかけてひどい虚。腰部から臀部の冷え。ただ足の肝経と腎経のツボをチェックすると、意外にも虚していないのに驚く。

身柱にお灸を7壮すえてから、天枢に、2番短鍼で20分置鍼。

鍼の後、咳が止まり、夜中10回のおトイレが5回になり食欲出てくる。数回出勤も出来るようになる。


夢の中 鍼する私が ハッキリと
一年振りに 電話あり by 実千代