実千代鍼灸院TOP > 院長のブログ

院長のブログ 実千代院長の最新ブログ

2012年12月03日

Vol.112人間観察

今年流行った「メンタリズム」がちょっと目に留まった。きっかけは、メンタリストとして一躍、時の人となったDaiGoさんのボール当てやスプーン曲げのトリックの種明かしを見て。
彼は、人間観察の名人なんだと感心してしまった。人間はそう簡単に嘘はつけないものと、その人の癖や仕草など冷静に観察し嘘をもバッチリ見抜いてしまう。その方法が中々論理的で面白かった。

我々の仕事においても、患者さんが入って来られた時の様子、例えば表情、声の調子、服装、歩き方、女性ならお化粧の仕方なども自然と観察している。更にカルテに書かれた字体や筆圧までも。このように、問診に入る前段階でも、その方の表面から、その時の心の状態等を知る為にも、情報を得て診断に役立てている。

人を観察するというより、人を見てしまうというか…もっと正確に表現すれば、自然と人を感じてしまうのかもしれない。とカッコ良さげに言っても、患者さん側も、こちらをそれこそしっかり観察している事は間違いない。寧ろ患者さんの方が冷静で的確だったりする。

鍼灸の師匠からも常々、その人が入って来た瞬間から診察は始まっているんだ。また、時には人を遠くから見ると違う何かを発見できる等々人の見方なども教えていただく。師匠は鍼と人間観察の名人で、鍼をする前に相手の事をかなり理解されてしまう。何十万人と患者さんを診察されているとその中にある法則の様なものを感じられるのだろう。しかし、それ以上に、人間に対して優しい眼を持っておられるからこそ相手が見えるのだと思える。

メンタリストと言わないまでも、仕事において成功をしている方の多くは、この人間観察が非常に得意なのかもしれない。
人間観察より人間理解という方が適切かも。人間理解が優れている人はきっと相手の一言に、その人の奥にある思いの多くを感じていけるのだろう。相手を思うからこそ、その人をより感じて解決策(勿論、患者さんであれば鍼灸で)を真剣に考える。心と身体は繋がってるのだから尚の事。

しかし、DaiGoさんのような仕事になってしまうと、彼自身の心が疲れるのでは…人間を追求し過ぎたらどうなるの?心理学者とて余程自分を守るための何かが必要ではないかと思う。自分も人間だから。

人間をより理解する方がいい場合と、あまり分からないからいい場合とがあるような。自分にとっても人にとっても。
それを職業としている人は別としても、人間って沢山分からない所があるから神秘的で、新しい発見にまた人間の深さや尊さを感じれるのかもしれない。


コラムバックナンバー

Vol.120スピード狂に鍼は効く?
2012年12月29日
Vol.119切り替えの術
2012年12月27日
Vol.118土地柄を考える
2012年12月25日
Vol.117気とのお付き合い
2012年12月19日
Vol.116心の境界線
2012年12月17日
Vol.115奔放な豚の病?
2012年12月11日
Vol.114大勝利の御一家
2012年12月08日
Vol.113治りにくい風邪
2012年12月05日
Vol.112人間観察
2012年12月03日
Vol.111動かない「気」
2012年11月30日
Vol.110歩く=精神の安定=無病
2012年11月28日
Vol.109いぶし銀のお店
2012年11月26日
Vol.108患者さんに感謝
2012年11月19日
Vol.107お誕生日に寄せて
2012年11月12日
Vol.106一流との感応
2012年10月26日
Vol.105健食の秋を
2012年10月24日
Vol.104師匠と「手当ての論」
2012年10月05日
Vol.103今を感じる心
2012年10月02日
Vol.102暴力妻と無抵抗夫
2012年09月26日
Vol.101夢を見る事
2012年09月22日
Vol.100耳漏の患者さん
2012年08月29日
Vol.99エネルギッシュ韓国ーホ・ジュン博物館へー
2012年07月23日
Vol.98師匠の鍼効果
2012年07月13日
Vol.97デリカシーについて
2012年07月10日
Vol.96スタッフの脚
2012年06月30日
Vol.95特殊能力
2012年06月23日
Vol.94師匠の手
2012年06月20日
Vol.93臨床現場で
2012年06月13日
Vol.92精神疾患を考える
2012年06月06日
Vol.91今日で200編
2012年05月22日
Vol.90新たな挑戦
2012年05月18日
Vol.89魂の救済
2012年05月16日
Vol.88暗闇の中の柔軟性
2012年05月07日
Vol.87カリスマについて
2012年04月23日
Vol.86人を育てること
2012年04月13日
Vol.85体表観察の基本は「愛」
2012年03月26日
Vol.84 「96歳万歳!」
2012年02月27日
Vol.83真剣な眼差し
2012年02月06日
Vol.82素晴らしいご夫婦
2012年01月02日

2013年以降のコラムはこちら