実千代鍼灸院TOP > 院長のブログ

院長のブログ 実千代院長の最新ブログ

2012年11月26日

Vol.109いぶし銀のお店

昨日、お肉食べたい!との友人の誘いに、ステーキハウスに連行された(笑)。実はここ、ずっと前から気になっていたものの扉が硬く入りづらい感じのお店だった。入ってみるとお客さんは誰も居ない…ゴールデンタイムに何故?中は重厚感溢れる中にもスッキリした雰囲気のお店だった。


真っ先に目に入ったのは、素晴らしく綺麗な鉄板。
マスターに、ここは何年になるのですか?とお聞きすると、もう40年になりますと。え?40年でこの綺麗な鉄板?と驚いた。「鉄板綺麗ですね」とお伝えした。
そして、もう一つ綺麗なのはマスターのお顔。
まさにできる料理人の風貌だった。70は過ぎておられるとの事。綺麗な鉄板とお顔。興味が湧いてきた。

で、メニューはコースひとつだけ。これのみ?軽い気持ちで入っただけにちょっと驚いた。それを察知してか、何かしら緊張感が漂っている。奥様らしき方も笑いが全く無い。つまり愛想無し。私のジーパン姿がいけなかったのか。それにしてもこの緊張感…面白い!と心の中で更に興味が湧いてきた。

苦手な生肉からコースはスタート。美味しい!キャベツ、大根、ナスなどの焼き野菜も野菜の味が何とも感動的。赤ワインのグラスに口を付けると、思わず「このワインオイシイ~」と言う私に初めて笑顔になった奥様が、オーストラリアのです。と応えてくださった。
ここから私達がどれ程意気投合したか、話は広がって多岐に渡った。はじめのギャップが大き過ぎて笑えた。

マスターが、今作っているガーリックライス皆さんから好評なんですよと出してくださった。確かに塩味も薄くて最高だった。こうなったら私の興味は尽きなくなる。
「毎回こんなに美味しく作れるのは何故ですか?」と問うてみた。皆さん、そのお鍋がいいの?とか火加減がいいねとか言われるんですが・・・と奥様。
マスターは「ずっと、どうすれば美味しくなるか考えて炒めてます」と言われた。40年間ずっと、こうして同じものを毎日何万回真心で作っておられる。心に滲みた。

ひとつひとつの拘りが最高!大満足でお店を出た。
友人が、拘ってる店だから私達がどの様なお客さんか見られていたのでは?という。ともかくプロを感じた。
私とて、院には拘りがある。それは、まだまだ未熟ではあるものの、これが私の治療ですという信念を持ってる故決して曲げられない。

ここのお店は、マスターが新鮮な心で最高を常に目指しておられるのを感じた。保守や停滞が無い。魅力的ないぶし銀のお店と感じた。「いぶし銀」とは一見すると華やかさに欠けて見えるが、実際はとても実力や味わい(魅力)がある人の比喩らしい。大切な人を是非連れて行きたいと思えるお店がこんな近くにあって嬉しくなった。

コラムバックナンバー

Vol.120スピード狂に鍼は効く?
2012年12月29日
Vol.119切り替えの術
2012年12月27日
Vol.118土地柄を考える
2012年12月25日
Vol.117気とのお付き合い
2012年12月19日
Vol.116心の境界線
2012年12月17日
Vol.115奔放な豚の病?
2012年12月11日
Vol.114大勝利の御一家
2012年12月08日
Vol.113治りにくい風邪
2012年12月05日
Vol.112人間観察
2012年12月03日
Vol.111動かない「気」
2012年11月30日
Vol.110歩く=精神の安定=無病
2012年11月28日
Vol.109いぶし銀のお店
2012年11月26日
Vol.108患者さんに感謝
2012年11月19日
Vol.107お誕生日に寄せて
2012年11月12日
Vol.106一流との感応
2012年10月26日
Vol.105健食の秋を
2012年10月24日
Vol.104師匠と「手当ての論」
2012年10月05日
Vol.103今を感じる心
2012年10月02日
Vol.102暴力妻と無抵抗夫
2012年09月26日
Vol.101夢を見る事
2012年09月22日
Vol.100耳漏の患者さん
2012年08月29日
Vol.99エネルギッシュ韓国ーホ・ジュン博物館へー
2012年07月23日
Vol.98師匠の鍼効果
2012年07月13日
Vol.97デリカシーについて
2012年07月10日
Vol.96スタッフの脚
2012年06月30日
Vol.95特殊能力
2012年06月23日
Vol.94師匠の手
2012年06月20日
Vol.93臨床現場で
2012年06月13日
Vol.92精神疾患を考える
2012年06月06日
Vol.91今日で200編
2012年05月22日
Vol.90新たな挑戦
2012年05月18日
Vol.89魂の救済
2012年05月16日
Vol.88暗闇の中の柔軟性
2012年05月07日
Vol.87カリスマについて
2012年04月23日
Vol.86人を育てること
2012年04月13日
Vol.85体表観察の基本は「愛」
2012年03月26日
Vol.84 「96歳万歳!」
2012年02月27日
Vol.83真剣な眼差し
2012年02月06日
Vol.82素晴らしいご夫婦
2012年01月02日

2013年以降のコラムはこちら