実千代鍼灸院TOP > 院長のブログ

院長のブログ 実千代院長の最新ブログ

2012年10月02日

Vol.103今を感じる心

先日研修会の後、先生方からの質問の中に、精神疾患の人への声の掛け方を問われました。
人によって全く違うのでお答えしにくい事と、お会いした時に自然と出てくる言葉が正直なところかもしれません。実は、何が口から出るか分からないのです。自分でも。

我が鍼灸院も最近、様々な心の葛藤や悩みを抱えて来院される方がめっきり増えました。医者からは、強迫神経症とかパニック症候群、心身症、うつ病等々病名を付けられてこられます。(病名付けるのもどうかしらと思いますが。)こちらの対応が問われるのは必然ですが、中々の難問です。

様々な本を読んでいますが、中でも臨床心理士の河合隼雄先生の言葉が目に飛び込んできました。
先生は、「考えたらだめなんですよ。いわなければならないところへ自然に自分が出ていくという感じなんですね。ある状況に応じて自然に言葉が出てくる」と、ある対談の中で言われました。

心から共鳴し嬉しくなるほどの一言でした。
私は、この患者さんには今度こんな風に言ってあげようとか、全く無い(実はできない)ので、この言葉に救われる気持ちにもなりました。

たとえ同じ病名が付いていても、環境も性格も全てが違う患者さんです。ましてや患者さんも毎日、瞬間瞬間心の中は移り変わっていきます。
ですから、患者さんのお顔を見たその瞬間に自然と出てくる言葉が私にとっては1番自然な言葉なのです。きっと誰に対してもそうかもしれません。

反対に、患者さんにお伝えしたいことがあります。
私が考えてる時は、本を読んでいる時と人と話してる時のような気がします。沢山のヒントがその中に詰まっているので、自分の考えがどんどん湧いてきます。

1人でいる時、散歩してる時などは、その時目にしている事に心が動いています。これはある面、子供のような感覚なのかもしれません。良い悪いは別として。

パニック障害等、いわゆる精神疾患の病名が付けられてしまった患者さんの共通点のひとつは、頭で考えることと、心で感じる事のバランスが少し乱れているのかもしれません。

頭で考えすぎて心がついていってないというか…
あなたの心は、目の前の花をそのまま美しいって感じたいのではないでしょうか。

今目に入ったもの、いちばんいいのは自然だと思いますが、自然に触れてそのままを感じる事って本当に素敵です。時間が無ければ空を見上げるだけでも。変化があって綺麗ですよ。

過去の嫌なこと、未来の心配な事、いろいろ考えてしまうと思いますが、その間に、美しいなぁという今の感情を大切にする事は、精神のバランスをとるひとつの方法だと思います。

頭で考えるのを少しやめてみて、今を感じる心を大切に。
美しいってそれだけを感じてみては。ありのままに。

コラムバックナンバー

Vol.120スピード狂に鍼は効く?
2012年12月29日
Vol.119切り替えの術
2012年12月27日
Vol.118土地柄を考える
2012年12月25日
Vol.117気とのお付き合い
2012年12月19日
Vol.116心の境界線
2012年12月17日
Vol.115奔放な豚の病?
2012年12月11日
Vol.114大勝利の御一家
2012年12月08日
Vol.113治りにくい風邪
2012年12月05日
Vol.112人間観察
2012年12月03日
Vol.111動かない「気」
2012年11月30日
Vol.110歩く=精神の安定=無病
2012年11月28日
Vol.109いぶし銀のお店
2012年11月26日
Vol.108患者さんに感謝
2012年11月19日
Vol.107お誕生日に寄せて
2012年11月12日
Vol.106一流との感応
2012年10月26日
Vol.105健食の秋を
2012年10月24日
Vol.104師匠と「手当ての論」
2012年10月05日
Vol.103今を感じる心
2012年10月02日
Vol.102暴力妻と無抵抗夫
2012年09月26日
Vol.101夢を見る事
2012年09月22日
Vol.100耳漏の患者さん
2012年08月29日
Vol.99エネルギッシュ韓国ーホ・ジュン博物館へー
2012年07月23日
Vol.98師匠の鍼効果
2012年07月13日
Vol.97デリカシーについて
2012年07月10日
Vol.96スタッフの脚
2012年06月30日
Vol.95特殊能力
2012年06月23日
Vol.94師匠の手
2012年06月20日
Vol.93臨床現場で
2012年06月13日
Vol.92精神疾患を考える
2012年06月06日
Vol.91今日で200編
2012年05月22日
Vol.90新たな挑戦
2012年05月18日
Vol.89魂の救済
2012年05月16日
Vol.88暗闇の中の柔軟性
2012年05月07日
Vol.87カリスマについて
2012年04月23日
Vol.86人を育てること
2012年04月13日
Vol.85体表観察の基本は「愛」
2012年03月26日
Vol.84 「96歳万歳!」
2012年02月27日
Vol.83真剣な眼差し
2012年02月06日
Vol.82素晴らしいご夫婦
2012年01月02日

2013年以降のコラムはこちら