実千代鍼灸院TOP > 院長のブログ

院長のブログ 実千代院長の最新ブログ

2012年09月22日

Vol.101夢を見る事

皆さん寝て起きたときの夢を覚えていますか?
夢って不思議ですね。考えてもいなかった事が突然出てきたり、その展開が現実離れしていたりと・・・
以前、何かの本で読みましたが、ナチスのホロコーストが行われる数年前から、多くのユダヤの人々が酷い悪夢を見ていたとのデータが出ていたそうです。
こんな風に夢には、予知夢や深層心理、その時の精神状態などが反映される場合があるようです。

私は最近あまり見ないですが、たまに予知夢らしきものを見ます。決まって夜中4時に夢で目が覚めます。その時の夢は殆ど現実になり友人から驚かれる事がよくあります。

東洋医学では、朝4時は、肺の経絡と関係している時間です。また、五神といって各五臓ごとに神(しん)が宿るとされています。

肺の神は「魄(はく)」といって「本能・感覚・反射的動作」と関係があります。
因みに「肝は魂(こん)」「心は神(しん)」「腎は精・志」「脾は意・智」とされ、五臓が家で、神は主(あるじ)になります。つまり、肺という家が働くのは、魄という主がいるから。といった具合です。
ちょっと難しいですか?この辺は「心と体と魂」を一体化して診る東洋医学の面白いところなのですが。

また、夢や霊感などは、大体「肝―魂」が主に関与し、「肺―魄」「腎―精」も関与してきます。

特に「心神」と「肝魂」との間には密接な関係があり、「心神」が不安定になると「肝魂」が不安定に動き出し、夢遊や悪夢などを多く見るようです。中心は「心神」になるのでしょうか。(藤本蓮風著『臓腑経絡学』より)

何かあった時、心の動揺が少ない人は「心神」がしっかりしていると考えられます。心神がしっかりしていると他の臓の安定をとることも容易です。

心神が不安定になる要素は様々で、遺伝的なものから後天的なもの、環境(両親の関わり)甘やかされたり、愛情不足だったり、人間関係の善し悪し、問題の大きさなど人によって違いはありますが、今古典に基づいて研究している所です。

私の師匠は、よく患者さんに「怖い夢とか見るかもしれないからな」と術後声をかけられています。鍼が患者さんの深層の部分、魂に触れると沈んでいたものが浮いてきてそのような夢を見るのだと思われます。
沈んでるのは良くないですから浮かせてるわけです。

悪夢であっても夢を見ることは、自分の鬱積した内面の発散方法のひとつと考えればいいのだと思います。いい夢に越したことは無いのですが・・・

コラムバックナンバー

Vol.120スピード狂に鍼は効く?
2012年12月29日
Vol.119切り替えの術
2012年12月27日
Vol.118土地柄を考える
2012年12月25日
Vol.117気とのお付き合い
2012年12月19日
Vol.116心の境界線
2012年12月17日
Vol.115奔放な豚の病?
2012年12月11日
Vol.114大勝利の御一家
2012年12月08日
Vol.113治りにくい風邪
2012年12月05日
Vol.112人間観察
2012年12月03日
Vol.111動かない「気」
2012年11月30日
Vol.110歩く=精神の安定=無病
2012年11月28日
Vol.109いぶし銀のお店
2012年11月26日
Vol.108患者さんに感謝
2012年11月19日
Vol.107お誕生日に寄せて
2012年11月12日
Vol.106一流との感応
2012年10月26日
Vol.105健食の秋を
2012年10月24日
Vol.104師匠と「手当ての論」
2012年10月05日
Vol.103今を感じる心
2012年10月02日
Vol.102暴力妻と無抵抗夫
2012年09月26日
Vol.101夢を見る事
2012年09月22日
Vol.100耳漏の患者さん
2012年08月29日
Vol.99エネルギッシュ韓国ーホ・ジュン博物館へー
2012年07月23日
Vol.98師匠の鍼効果
2012年07月13日
Vol.97デリカシーについて
2012年07月10日
Vol.96スタッフの脚
2012年06月30日
Vol.95特殊能力
2012年06月23日
Vol.94師匠の手
2012年06月20日
Vol.93臨床現場で
2012年06月13日
Vol.92精神疾患を考える
2012年06月06日
Vol.91今日で200編
2012年05月22日
Vol.90新たな挑戦
2012年05月18日
Vol.89魂の救済
2012年05月16日
Vol.88暗闇の中の柔軟性
2012年05月07日
Vol.87カリスマについて
2012年04月23日
Vol.86人を育てること
2012年04月13日
Vol.85体表観察の基本は「愛」
2012年03月26日
Vol.84 「96歳万歳!」
2012年02月27日
Vol.83真剣な眼差し
2012年02月06日
Vol.82素晴らしいご夫婦
2012年01月02日

2013年以降のコラムはこちら